中学受験合格奮闘記
  • デザインラボとは?
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • 入塾案内
  • 自主学習室について
  • アクセス
  • お問合せ

中学受験合格奮闘記

CASE06

受験を乗り越える三か条

みなさん、こんにちは。 今から私が受験を経験してこれはやった方がいいと思うことを三つ書きたいと思います。 1.睡眠をきちんととること 何時間の睡眠で足りるかは人それぞれだと思いますが、 最低でも6~8時間は睡眠をとった方がいいと思います。 「昨日、夜遅くまで勉強してたからねむい~」とかいう人がいますが夜遅くまで勉強していて 次の日に眠いのならあまり意味はないと私は思います。 夜、半分ねかかった状態でだらだら勉強してもたいして頭に入りませんし、 次の日前日夜遅くまでおきていたせいで眠くて授業に集中できなかったり 塾でうたたねしてしまうのであれば、早く寝た方がよっぽどいいと思います。 私の場合はどんなにおそくても11時30分には寝てました。 塾が10時すぎに終わるときは帰ったらすぐ入浴してすぐ寝てましたから。 それでも別に南女に入ることは十分可能なんです! 私の南女の友人には毎日九時に寝ていたという人がいるくらいです!! たくさんの時間、勉強することも大切ですがそれよりもっともっと大切なのは 「どれだけ集中したか」です!!!ですから夜はなるべく早く寝て、 起きている時間を集中して有効に使ってください!! 2.同じ間違いを二度しないこと 同じところを間違えるというのはよくあることだとおもいますが・・・。 (私もよくやりました・・・)でも、一番もったいない間違いだと思いませんか? これを防ぐためには・・・。間違えた問題を徹底的にやり直すことです!!! 間違えた問題をそのままほかっておいたらその問題をやった意味は全くありません。 そもそも入試の時に問題がとけるようにするために勉強しているのですから 結果的にその問題をマスターしなければただの時間の無駄です。 だから間違えた問題は必ず覚えるあるいは理解してください!!! 理解できない時はどんどん質問にいってください。タダなんだからいかなきゃソンですよ!! あとは「なんでこの問題を間違えたんだろう?」と自分なりに間違えた理由を考えることです。 一見、無意味なことに思えるかもしれませんが同じ問題が出たときに 「あ、あのときこの問題をこういうふうにまちがえた!」と、意外と思い出すんです。 やってみて下さい!! 3.わからない問題は必ず質問すること 先程も書いたようにわからない問題は必ずわかるまで先生に質問してください。 わからないままほかっておくのは絶対絶対絶対NGです!!!! あ、でも先生に質問しにいってこれは捨て問だと先生にいわれたら いつまでもそれにこだわっているのもNGです。 入試の時には今まで見たこともないような問題が出されることもありますから そういう時には捨てて他の問題でかせがなければいけません。 いつまでもその問題にこだわっていたら点数が全然とれなくなってしまいます。 潔く自分がとけない問題を捨てる練習を捨てるためにも捨て問は捨ててください。 そんな問題はほとんど誰もとけませんからね。 こんなに長々といろいろなことをかきましたが・・・。 最後までよんでくださあってありがとうございました。 この文章が受験生のみなさんのお役にたちますように・・・。 では、受験生のみなさん、がんばってください!!!

一覧へ戻る

デザインラボ便り
名大医学部生が考案!医学部合格デザインラボ
中学受験合格奮闘記
保護者のみなさまへ
無料体験授業のお申し込み
学習相談のお申し込み
よくある質問
リンク
中学デザインラボの授業風景
募集学年

※尚、全学年定員に達し次第、募集を終了させて頂きますので、予めご了承ください。

〒464-0821
名古屋市千種区末盛通5-13-3
大雄ビル3F
中学受験デザインラボ

地下鉄東山線
「本山駅」1番出口より徒歩1分

地図

新1年生〜新6年生募集

お問合せ、各種申込はこちら

無料体験授業のお申し込み
学習相談のお申し込み
TEL:0800-919-4119
メールで問い合わせる