中学受験合格奮闘記
  • デザインラボとは?
  • コース・料金
  • スタッフ紹介
  • 入塾案内
  • 自主学習室について
  • アクセス
  • お問合せ

中学受験合格奮闘記

CASE03

同志社中学

第一志望校 同志社中学


◎春日丘中学校・愛知中学・同志社中学・高田中学に合格


★進学先は同志社中学に


 適塾&併塾のススメ!!


我が家は小3から中学受験に向け大手塾に入塾し、低学年のうちは上位クラスで頑張っていましたが学年が上がるにつれ成績が下がり、結果が出ない日々が続きました。

4年生で別の大手塾へ転塾しましたが状況は変わらず、自由な時間もほとんどなくこんなに忙しく塾に通っているのになぜ‥と言う思いでした。成績が下がるにつれ娘のモチベーションも下がり、反抗期も相まっていつもイライラ、自分はどうせできないとすっかり自信をなくし、勉強や生活態度について口喧嘩が絶えず親子関係は最悪で、こんな事なら受験を辞めた方が良いのではと考える事もありました。

このままではいけないと思いながら6年生になってしまい、焦りはあるものの環境を変える勇気もなく悩んでいたところ友人にデザインラボを紹介して頂きました。

体験授業初日に「楽しかった。ラボで勉強したい。」と本人が希望したのが決め手になり入塾しました。

ラボに入ってすぐの模試は想像以上にボロボロで親子でとてもショックを受けましたが、森先生に「今気付けて良かった。頑張ればまだ間に合う。応援します。」と励まして頂き、娘専用のTAマンツーマンチームを組んで森先生の授業とマンツーマンを必要に応じて組み合わせて学習しました。 TAさんとはティーチングアシスタントの略で医学部の現役大学生の先生方が教えて下さいます。

入塾して変わったと思うことは、ラボは1クラス10人ほどの少人数のため目が届くので、授業をしっかり聞き、宿題をきちんとやるという姿勢が身につきました。 また、森先生の授業で解説を聞いてもわからなかった問題やテストで間違えた問題をすぐにマンツーマンでフォローするという学習リズムができ、わからない問題、間違えた問題を解決できないままどんどん積み上がっていく負のスパイラルから抜け出せたのがとても良かったです。リズムができ学習の効率も上がりましたし、点数にも現れたので本人のやる気もでてきました。 マンツーマンでは間違えた問題のフォロー以外に苦手科目の特訓をしてもらいました。娘は特に理科、社会が苦手だったのでTAさんにメモリーチェックをして頂いたり、夏休みを使って歴史が大好きな先生に日本史の総ざらいをお願いし、流れや人物だけでなく裏話などマニアックなお話も交え楽しく振り返りができ、成績が上がっただけでなく社会に興味を持つようになるきっかけとなりました。

森先生やTAさんとLINEで保護者が繋がっているので疑問に思った事や、心配事などすぐにやりとりをして解決することができましたし、娘の現状(テストの点数や学習態度など)も直接連絡を頂けるので娘を介さず先生方と保護者でタイムリーに作戦を考える事ができ助かりました。 TAの先生方は中学受験を経験された方も多いので、受験の先輩としてマンツーマンの時に話をして頂いたり娘の受験期の不安にもいつも寄り添って頂きました。

間違えた問題は次に間違えない、を意識してコツコツ学習を続けたところ入塾してから右肩上がりに成績が伸び、秋には本命校が合格ラインに達し、手ごたえを感じました。 自信を取り戻しつつある状態で冬休み、お正月合宿、本番直前時間割と忙しいスケジュールを塾のみんなで頑張るぞ!と言う良い雰囲気の中やり抜き、本命校に合格することができました。 受験することすら諦めかけた私達が最後まで頑張れたのも森先生はじめ、TAの先生方の支えがあってこそだと心から感謝しております。本当にありがとうございました。

一覧へ戻る

デザインラボ便り
名大医学部生が考案!医学部合格デザインラボ
中学受験合格奮闘記
保護者のみなさまへ
無料体験授業のお申し込み
学習相談のお申し込み
よくある質問
リンク
中学デザインラボの授業風景
募集学年

※尚、全学年定員に達し次第、募集を終了させて頂きますので、予めご了承ください。

〒464-0821
名古屋市千種区末盛通5-13-3
大雄ビル3F
中学受験デザインラボ

地下鉄東山線
「本山駅」1番出口より徒歩1分

地図